清潔な頭皮環境|女性に効く育毛シャンプーでコンプレックスにトドメ

育毛と血行の関係

メンズ

血行不良で薄毛になる

薄毛になるのは男女ともホルモンによる影響が大きいですが、それ以外の原因もきっかけになります。原因のひとつに血行不良があります。毛根まで酸素や栄養を運ぶのが血液ですが、その血液の流れが悪いと髪が栄養不足になり、抜け毛や軟毛を促進します。運動をすること、シャワーではなく湯船につかること、体を冷やさないようにすることが大切です。また、不摂生な生活を続けていることも血行不良の原因になります。脂っこい食べ物や添加物の食べすぎはコレステロールを上昇させ、血液がドロドロになります。そうすると血が血管の中で詰まってしまい、隅々まで栄養が届かなくなります。さらに過度な喫煙は毛細血管を収縮させるので注意が必要です。

頭皮の血行促進ができる

育毛剤は頭皮用のスキンケア成分が配合された頭皮専門の美容液です。育毛剤には沢山の効果がありますが、ほとんどの育毛剤に共通しているのが「血行促進効果」です。育毛剤に配合されているスキンケア成分には、頭皮の血の巡りをよくする働きがあります。育毛剤を頭皮につけてマッサージをしながら浸透させると、毛細血管が拡張して血が流れやすくなり、頭皮全体の血行が改善されます。そうすると毛包細胞が酸素や栄養を血液から吸い取りやすくなります。その他にも男性ホルモンの活性化を抑えたり、皮脂の過剰分泌を抑えたり、フケや痒みを抑えたりする働きがあります。育毛剤を使ってスカルプケアをすれば抜け毛にならない頭皮環境が作れます。